読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy-Trigger4.0

毒にも薬にもなったほうがいいんじゃないのか

ネットスラング脳

僕の頭はネットスラングに毒されている。
電話回線でつなぎ始めた世代である。毒されていない方がおかしい。


そんな僕がはてなにログインしようとしたら、こんな見出しを見つけた。


【トピック】着替えコーデRPGゲームアプリ「ミラクルニキ」が人気!


当然、パニックである。
頭の中で色々なことが駆け巡る。
「ニキ」といえばやはりネットスラングである。
元々は「○○アニキ」を、敬意だとか愛着を込めて「○○ニキ」と略して使われている。というかよく見る。
そんなところに「ミラクルニキ」という文字が飛び込んでくれば「ミラクルアニキ」の略じゃないのか。
ミラクルアニキ。
しかも着替えコーデRPGと書いてある。
そういうアニキ的なアレをコーデしてアレする、ゲームとして成り立つのか?いやでも今の世の中何が起こるかわからんぞ…?

そんな期待と不安を入り混じらせつつ、僕はそのトピックをクリックする。


…なんのことはない、主人公の名前が「ニキ」という女の子だった。
しかもよくよく見てみると世界的にはヒットした作品のようで、このニキという女の子が主人公のアプリはこれで4作目らしい。


僕は数分前の自分を恥じた。
単語を見ただけで、あっという間によくわからないネットスラングに頭を支配されてワクワクした自分を恥じた。
僕の頭はネットスラングに毒されている。
今日少しだけ、ほんの少しだけそれをマズイと感じた。
わかりみが深い。